イタリア

アグリコーラプニカ モンテッス 2012 サッシカイア 当店オススメ

◆ 期間特売はコチラから ● 色 / 赤 ● タイプ / ミディアムボディ ●セパージュ / カリニャーノ60%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネ・フラン10%、メルロー10% 、シラー10% ●産地 / イタリア / サルディーニャ ●内容量 / 750ML ●商品情報 サッシカイアを生んだ名醸造家ジャコモ・タキスが手掛ける「サルデーニャのサッシカイア」。カリニャーノの可能性に挑んだ新たなワイン。2005年がファーストヴィンテージです。 タキス氏と、「テヌータ サン グイド(サッシカイア)」のオーナーのセバスティアーノ・ローザ氏、サルデーニャの名門ワイナリー「サンターディ」の社長アントネッロ・ピローニ氏の3人が手を組み、サルデーニャ最高のワイン造りを行うプロジェクトとして「アグリコーラ プニカ」が誕生しました。 2002年がファーストヴィンテージのバッルーアのセカンドラベル。煮詰めたチェリーのアロマに凝縮した果実味、そしてアルコールの豊かさ。完璧なブレンドで酸もキレイに乗りタンニンがやわらかくしなやか。名醸造家ジャコモ・タキスが手がけただけあって、すべてが抜群のバランス。驚くべき完成度を誇ります。 ちなみにラベル下部の丸いものは、ローマ時代にこの地を侵略したギリシア人が用いていたコイン、上部の渦巻きは彼らの地下墓に描かれていた壁画をモチーフにしています。 

アグリコーラプニカ モンテッス 2012 サッシカイア 当店オススメ —— 2,600円

イタリア

アダンティ サグランティーノディモンテファルコ 2006 750ml

タンニンが豊富で力強く、甘い果実の香りがある。色味は深いガーネット色。長期の熟成に耐えるしっかりとした味わいを持っており、極上のものは、「大地を揺るがすような」と評されるほど。 イタリア/ウンブリア 赤/重口 サグランティーノ ◆ 期間特売はコチラから

アダンティ サグランティーノディモンテファルコ 2006 750ml —— 3,100円

イタリア

アルド コンテルノ ランゲ シャルドネ ブッシアドール 2011

◆ 期間特売はコチラから バローロの名手が造る、幻のシャルドネ100%ワイン! アルド・コンテルノ ランゲ ブッシアドール / Poderi Aldo Conterno Langhe Bussiador ● 色 / 白 ● タイプ / 辛口 フルボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / イタリア / ピエモンテ●品種 / シャルドネ100%●商品情報 / 白のグランブッシアと呼ばれるアルド・コンテルノ唯一の白ワイン。偉大なるブッシアの区画の中でも、南から南西向きの海抜400m付近にあるブッシア・ソプラーナの畑の中の三つの区画(3ha程)から、完熟したシャルドネのみを可能な限り厳しく選別し造られる。 生産量が少なく最大でも27樽のみとその希少性から“幻のシャルドネ”と呼ばれています。ステンレスタンクでアルコール発酵が始まと、オーク樽でアルコール発酵を行います。その後澱引きしてから、フランス産オーク(アリエとトロンセの二種類を使用)の新樽100%で12ヶ月熟成後、ノンフィルターで瓶詰め。新樽ですが、焼きを抑えているため、果実味豊かで鋼を想わせる味わいを持ちます。生産量は8000本程度。 ●評価 /   Aldo Conterno / アルド・コンテルノ バローロの代表的な生産者であり、ピエモンテの伝統的なスタイルを大切に受け継いできたアルド・コンテルノは、1969年、バローロ生産の中心地であるモンテファ・ダルバという村のブッシアでワイナリーを始めました。彼は18世紀以来の歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目ですが、跡継ぎとなったのは兄のジョヴァンニ Giovanniで、アルドは独立して自らのワイナリーを設立しました。彼のつくり出すバローロは非常に熟成能力が高く、その出来栄えは本家をも凌ぎ、国内外で確固たる地位と人気を得るに至っています。 アルド・コンテルノのワイナリーは、現在は3人の息子が中心になって運営しています。バローロの生産量を増やすことはできないため、バルベーラBarberaやドルチェットDolcetto といった品種にも目を向けています。一般には大衆的なワインとなるこれらの品種も、アルド・コンテルノの手にかかればまた格別なワインに仕上がるのです。効率的な耕作技術、ブドウ果汁発酵のコントロール、そして、伝統的熟成システムのコンビネーションが高品位で偉大なワインを産出しています。

アルド コンテルノ ランゲ シャルドネ ブッシアドール 2011 —— 6,600円

イタリア

アルドコンテルノ バローロ リゼルヴァ グランブッシア 1995 750ml

◆ 期間特売はコチラから もはや存在そのものが非常に稀有なバローロ Aldo Conterno Barolo Riserva Granbussia / アルド・コンテルノ バローロ リゼルヴァ グランブッシア ● 色 / 赤 ● タイプ / フルボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / イタリア / ピエモンテ / バローロ●品種 / ネッビオーロ100%●商品情報 / 伝統的なスタイルを大切に受け継いできた故アルド・コンテルノ。世代交代前の貴重な1995ヴィンテージ。 この特別なバローロは、卓越した単一畑の「ロミラスコ」、「チカラ」、「コロネッロ」の畑から、丹念に選ばれたブドウのみをブレンドして造られます。実際のブレンド比率はヴィンテージによって変化しますが、基本的にはロミラスコ70%、チカラ15%、コロネッロ15%という比率がベースとなります。ワインは最高のヴィンテージのみ数量限定で生産されます。 ステンレスタンクに3~5ヶ月何度か移し変えられ、スラブ産の樽で36ヶ月熟成されます。ワインはリリースされる前に6年間セラーで熟成されています。 この1995年のグラン・ブッシアは、イタリアの有名ワインガイド各誌が最高賞を贈った、偉大なヴィンテージです。ガンベロ・ロッソ(Gambero Rosso Tre Bicchieri)イタリア・ソムリエ協会(I Cinque Grappoli)ヴェロネッリ(Super Tre Stelle) ●評価 /   Aldo Conterno / アルド・コンテルノ バローロの代表的な生産者であり、ピエモンテの伝統的なスタイルを大切に受け継いできたアルド・コンテルノは、1969年、バローロ生産の中心地であるモンテファ・ダルバという村のブッシアでワイナリーを始めました。彼は18世紀以来の歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目ですが、跡継ぎとなったのは兄のジョヴァンニ Giovanniで、アルドは独立して自らのワイナリーを設立しました。彼のつくり出すバローロは非常に熟成能力が高く、その出来栄えは本家をも凌ぎ、国内外で確固たる地位と人気を得るに至っています。 アルド・コンテルノのワイナリーは、現在は3人の息子が中心になって運営しています。バローロの生産量を増やすことはできないため、バルベーラBarberaやドルチェットDolcetto といった品種にも目を向けています。一般には大衆的なワインとなるこれらの品種も、アルド・コンテルノの手にかかればまた格別なワインに仕上がるのです。効率的な耕作技術、ブドウ果汁発酵のコントロール、そして、伝統的熟成システムのコンビネーションが高品位で偉大なワインを産出しています。

アルドコンテルノ バローロ リゼルヴァ グランブッシア 1995 750ml —— 37,400円

イタリア

アルドコンテルノ バローロブッシアコロネッロ 2008 750ml

スパイスと赤い果実の風味があり魅力的な濃密さと深みを持ちあわせる。甘く、シルクのようにしなやかなタンニンは、コロネッロの畑の砂利土壌の典型とも言える特徴がよく表現され、美しいバランスとフィネスとが同時に濃縮してリッチな仕上がりに。 イタリア/ピエモンテ 赤/重口 ネッビオーロ ◆ 期間特売はコチラから Aldo Conterno / アルド・コンテルノ バローロの代表的な生産者であり、ピエモンテの伝統的なスタイルを大切に受け継いできたアルド・コンテルノは、1969年、バローロ生産の中心地であるモンテファ・ダルバという村のブッシアでワイナリーを始めました。彼は18世紀以来の歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目ですが、跡継ぎとなったのは兄のジョヴァンニ Giovanniで、アルドは独立して自らのワイナリーを設立しました。彼のつくり出すバローロは非常に熟成能力が高く、その出来栄えは本家をも凌ぎ、国内外で確固たる地位と人気を得るに至っています。 アルド・コンテルノのワイナリーは、現在は3人の息子が中心になって運営しています。バローロの生産量を増やすことはできないため、バルベーラBarberaやドルチェットDolcetto といった品種にも目を向けています。一般には大衆的なワインとなるこれらの品種も、アルド・コンテルノの手にかかればまた格別なワインに仕上がるのです。効率的な耕作技術、ブドウ果汁発酵のコントロール、そして、伝統的熟成システムのコンビネーションが高品位で偉大なワインを産出しています。

アルドコンテルノ バローロブッシアコロネッロ 2008 750ml —— 14,300円

イタリア

アルドコンテルノ バローロブッシアチカラ 2008 750ml

チカラとは、昆虫のセミという意味。芳醇でタンニンに富み、アルコール分がいたって強い。辛口だが口に含めばかぐわしく、すっきりと溌剌。 イタリア/ピエモンテ 赤/重口 ネッビオーロ ◆ 期間特売はコチラから Aldo Conterno / アルド・コンテルノ バローロの代表的な生産者であり、ピエモンテの伝統的なスタイルを大切に受け継いできたアルド・コンテルノは、1969年、バローロ生産の中心地であるモンテファ・ダルバという村のブッシアでワイナリーを始めました。彼は18世紀以来の歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目ですが、跡継ぎとなったのは兄のジョヴァンニ Giovanniで、アルドは独立して自らのワイナリーを設立しました。彼のつくり出すバローロは非常に熟成能力が高く、その出来栄えは本家をも凌ぎ、国内外で確固たる地位と人気を得るに至っています。 アルド・コンテルノのワイナリーは、現在は3人の息子が中心になって運営しています。バローロの生産量を増やすことはできないため、バルベーラBarberaやドルチェットDolcetto といった品種にも目を向けています。一般には大衆的なワインとなるこれらの品種も、アルド・コンテルノの手にかかればまた格別なワインに仕上がるのです。効率的な耕作技術、ブドウ果汁発酵のコントロール、そして、伝統的熟成システムのコンビネーションが高品位で偉大なワインを産出しています。

アルドコンテルノ バローロブッシアチカラ 2008 750ml —— 14,300円

イタリア

アルドコンテルノ ランゲドルチェット マサンテ 2011 750ml

バローロの優良生産者が造る超お値打ちワイン!濃厚で繊細さもありタンニンのボリューム感が豊かでさすがにバローロの巨匠アルドコンテルノのワインだと納得できる1本。 イタリア/ピエモンテ 赤/重口 ドルチェット ◆ 期間特売はコチラから Aldo Conterno / アルド・コンテルノ バローロの代表的な生産者であり、ピエモンテの伝統的なスタイルを大切に受け継いできたアルド・コンテルノは、1969年、バローロ生産の中心地であるモンテファ・ダルバという村のブッシアでワイナリーを始めました。彼は18世紀以来の歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目ですが、跡継ぎとなったのは兄のジョヴァンニ Giovanniで、アルドは独立して自らのワイナリーを設立しました。彼のつくり出すバローロは非常に熟成能力が高く、その出来栄えは本家をも凌ぎ、国内外で確固たる地位と人気を得るに至っています。 アルド・コンテルノのワイナリーは、現在は3人の息子が中心になって運営しています。バローロの生産量を増やすことはできないため、バルベーラBarberaやドルチェットDolcetto といった品種にも目を向けています。一般には大衆的なワインとなるこれらの品種も、アルド・コンテルノの手にかかればまた格別なワインに仕上がるのです。効率的な耕作技術、ブドウ果汁発酵のコントロール、そして、伝統的熟成システムのコンビネーションが高品位で偉大なワインを産出しています。

アルドコンテルノ ランゲドルチェット マサンテ 2011 750ml —— 2,600円

イタリア

アンジェロガイア ガヤ コンテイザ 2000

◆ 期間特売はコチラから GAJA CONTEISA / ガヤ コンテイザ ● 色 / 赤 ● タイプ / フルボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / イタリア / ピエモンテ / バローロ●品種 / ネッビオーロ●商品情報 / 「イタリアワインの帝王」ガヤが造る、単一畑元バローロ、「コンテイザ」。コンテイザの畑は川の近くに位置するので、暖かさに恵まれています。また、バローロの中でもバルバレスコ寄りに位置するため、やさしい味わいとなります。 ●評価 /   GAJA / ガヤ イタリアワインの生産者として、間違いなくトップクラスの地位を不動ものとしているガヤ。ガヤ(ガイヤ)家がスペインのカタロニア地方からピエモンテに来たのは、17世紀半ば。1989年にジョバンニ・ガイアがワイナリーを設立し、現在の当主アンジェロ・ガイアは4代目のオーナー。アンジェロ氏の父にあたるジョヴァンニ氏の代に、現在もガヤのフラッグシップであるキュヴェ、バルバレスコが高い評価を受けたことによってイタリアワイン界のトップとしての地位を確立、同時に「ソリ・サン・ロレンツォ」や「コスタ・ルッシ」などの畑を購入し、ワイナリーを拡大しました。ピエモンテで初めてフランス産の小樽を使用したり、フランス系品種のカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネを採用したりと、その革新的な行動で知られています。さらに1996年ヴィンテージから、バルバレスコを3つの単一畑、バローロ、スペルスの4銘柄をDOCランゲとして出荷し始めました。この結果、ガヤ(ガイヤ)の作るDOCGは唯一バルバレスコのみとなりました。そして、DOCランゲとして発売していたコスタ・ルッシ、ソリ・ティルディン、ソリ・サン・ロレンツェオを、2013年ヴィンテージからは、新たなEUの規則下でDOCGに相当する「DOPバルバレスコ」として発売すると発表しています。

アンジェロガイア ガヤ コンテイザ 2000 —— 21,100円

イタリア

アンジェロガイア ガヤ コンテイザ 2003

◆ 期間特売はコチラから GAJA CONTEISA / ガヤ コンテイザ ● 色 / 赤 ● タイプ / フルボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / イタリア / ピエモンテ / バローロ●品種 / ネッビオーロ●商品情報 / 「イタリアワインの帝王」ガヤが造る、単一畑元バローロ、「コンテイザ」。コンテイザの畑は川の近くに位置するので、暖かさに恵まれています。また、バローロの中でもバルバレスコ寄りに位置するため、やさしい味わいとなります。 ●評価 /   GAJA / ガヤ イタリアワインの生産者として、間違いなくトップクラスの地位を不動ものとしているガヤ。ガヤ(ガイヤ)家がスペインのカタロニア地方からピエモンテに来たのは、17世紀半ば。1989年にジョバンニ・ガイアがワイナリーを設立し、現在の当主アンジェロ・ガイアは4代目のオーナー。アンジェロ氏の父にあたるジョヴァンニ氏の代に、現在もガヤのフラッグシップであるキュヴェ、バルバレスコが高い評価を受けたことによってイタリアワイン界のトップとしての地位を確立、同時に「ソリ・サン・ロレンツォ」や「コスタ・ルッシ」などの畑を購入し、ワイナリーを拡大しました。ピエモンテで初めてフランス産の小樽を使用したり、フランス系品種のカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネを採用したりと、その革新的な行動で知られています。さらに1996年ヴィンテージから、バルバレスコを3つの単一畑、バローロ、スペルスの4銘柄をDOCランゲとして出荷し始めました。この結果、ガヤ(ガイヤ)の作るDOCGは唯一バルバレスコのみとなりました。そして、DOCランゲとして発売していたコスタ・ルッシ、ソリ・ティルディン、ソリ・サン・ロレンツェオを、2013年ヴィンテージからは、新たなEUの規則下でDOCGに相当する「DOPバルバレスコ」として発売すると発表しています。

アンジェロガイア ガヤ コンテイザ 2003 —— 19,400円

イタリア

アンジェロガイア ガヤ スペルス 1991

◆ 期間特売はコチラから GAJA SPERSS / ガヤ スペルス ● 色 / 赤 ● タイプ / フルボディ ●品種 / ネッビオーロ ●産地 / イタリア・ピエモンテ ●内容量 / 750ML ●商品情報 スペルスは、1996年に単一畑のバルバレスコ「ソリ・サン・ロレンツォ」や「ソリ・ティルディン」同様にDOCランゲに格下げされたワインの一つですが、元々はDOCGバローロとしてリリースしていました。バローロの中でも最も良いと言われる「セッラルンガ」の最上の区画にある畑です。セッラルンガ村にあるマレンカ・リヴェッテに位置しています。南西向きで日当たり良好、土壌は主に泥炭土、粘土、石灰石から成っています。 「スペルス」とは、ピエモンテの言葉で「郷愁」を意味しており、これは、ガヤ・ファミリーが自社畑のブドウのみでワイン造りを始める以前、1961年まではこの畑で収穫されたブドウを買い付けていたことに由来する名称です。 スペルス。その特徴は何といっても力強さで、濃厚で酸がしっかりとしたクラシックなバローロのスタイルを見事に体現しており、長期の熟成が期待できる硬派なワインです。 ●評価 /   GAJA / ガヤ イタリアワインの生産者として、間違いなくトップクラスの地位を不動ものとしているガヤ。ガヤ(ガイヤ)家がスペインのカタロニア地方からピエモンテに来たのは、17世紀半ば。1989年にジョバンニ・ガイアがワイナリーを設立し、現在の当主アンジェロ・ガイアは4代目のオーナー。アンジェロ氏の父にあたるジョヴァンニ氏の代に、現在もガヤのフラッグシップであるキュヴェ、バルバレスコが高い評価を受けたことによってイタリアワイン界のトップとしての地位を確立、同時に「ソリ・サン・ロレンツォ」や「コスタ・ルッシ」などの畑を購入し、ワイナリーを拡大しました。ピエモンテで初めてフランス産の小樽を使用したり、フランス系品種のカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネを採用したりと、その革新的な行動で知られています。さらに1996年ヴィンテージから、バルバレスコを3つの単一畑、バローロ、スペルスの4銘柄をDOCランゲとして出荷し始めました。この結果、ガヤ(ガイヤ)の作るDOCGは唯一バルバレスコのみとなりました。そして、DOCランゲとして発売していたコスタ・ルッシ、ソリ・ティルディン、ソリ・サン・ロレンツェオを、2013年ヴィンテージからは、新たなEUの規則下でDOCGに相当する「DOPバルバレスコ」として発売すると発表しています。

アンジェロガイア ガヤ スペルス 1991 —— 21,100円

イタリア

イル ポッジョーネ ブルネッロ ディ モンタルチーノ 2010

◆ 期間特売はコチラから この2010年が、2015年のワインスペクテーターのトップ4位に入りました! Il Poggione Brunello di Montalcino / イル・ポッジョーネ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ● 色 / 赤 ● タイプ / フルボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / イタリア / トスカーナ●品種 / サンジョヴェーゼ・グロッソ100%●商品情報 / イル・ポッジョーネのブルネッロは真の正統派で、根本的な葡萄の品質の高さと大樽での長期熟成から生み出されるしなやかで、伸びのある味わい。 樹齢20年以上のサンジョヴェーゼ・グロッソを使用し、フランス産の大樽で3年間熟成されます。 ワインスペクテーターでは、飲み頃を2018年~2033年としております。 ●評価 / 98点、WS95、Wine&Spirits94、Antonio Galloni94、James Suckling93  Il Poggione / イル・ポッジョーネ 名門イル・ポッジョーネのブルネッロ・ディ・モンタルチーノ。イル・ポッジョーネは20年以上も醸造責任者を勤めあげているタレンティ氏が、伝統的な造りで真の正統派ブルネッロとして現在の名声を築きました。ワイン評論家のマット・クレイマー氏は、伝統主義ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの9名のひとりにこのイル・ポッジョーネを挙げ、「好みを言えば、伝統派寄りという私の傾向は、とりわけブルネッロで著しい。たいてい手が伸びるのはコスタンティ、カナリッキオ、イル・ポッジョーネである。この三者は作り手として非常に安定していることに加え、他のブルネッロ・ディ・モンタルチーノと較べて割安ということもある。」と評価している。

イル ポッジョーネ ブルネッロ ディ モンタルチーノ 2010 —— 8,300円

イタリア

イルマスティーノ ロマーニャサンジョヴェーゼスペリオーレリゼルヴァ 2011 750ml

ザクロを帯びた赤い色。豊かなカシスやプラムの黒い果実のアロマに、ハーブやスパイスのニュアンス。辛口でフルボディ。かすかに感じるタンニンが心地よい赤ワイン。 イタリア/エミリア・ロマーニャ 赤/中重口 ◆ 期間特売はコチラから

イルマスティーノ ロマーニャサンジョヴェーゼスペリオーレリゼルヴァ 2011 750ml —— 2,400円

イタリア

エリオグラッソ バローロ ガヴァリーニヴィーニャキニエラ 2010 750ml

ミネラルたっぷりのレッドチェリーやレッドカラント、言いようの無い位素晴らしいバラの花びらの芳香。口の中いっぱいに広がる魅惑的な香り。口の中を覆う気品あるタンニン。そして長い余韻のフルボディ赤ワイン。 イタリア/ピエモンテ 赤/重口 ◆ 期間特売はコチラから

エリオグラッソ バローロ ガヴァリーニヴィーニャキニエラ 2010 750ml —— 9,800円

イタリア

オッタヴィアーノランブルスキ コッリディルーニヴェルメンティーノコスタマリーナ 2007 750ml

イタリア/リグーリア 白/辛口 ヴェルメンティーノ ◆ 期間特売はコチラから

オッタヴィアーノランブルスキ コッリディルーニヴェルメンティーノコスタマリーナ 2007 750ml —— 3,300円

イタリア

オルネライア 2005 750ml

◆ 期間特売はコチラから 稀少なバックヴィンテージが入荷しました。スーパータスカン、サッシカイアと並ぶ3大ボルゲリのひとつ。 Tenuta Dell Ornellaia / オルネライア ● 色 / 赤 ● タイプ / フルボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / イタリア / トスカーナ / ボルゲリ●品種 / カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー22%、カベルネ・フラン14%、プティ・ヴェルド4%●商品情報 / この2005年は、オルネライア誕生20周年を記念するヴィンテージで、この年からフレスコバルディ家が所有となっています。 品種・畑の区画ごとにステンレスタンクで発酵。熟成には新樽を70%、1年使用した樽を30%使い、最初の12ヶ月熟成後にロット選別を行う。そこでオルネライアのスタイルにあう最良のロットのみをブレンドして造られます。 2005年は平年より涼しい気候により複雑なアロマと爽やかな酸味の利いたヴィンテージです。 収穫が遅れたことにより、タンニンが非常によく成熟し、まろやかでシルクのような滑らかさが感じられます。 色は濃いルビー色、香りの中には熟した赤い色の果実、タバコ、スパイス、ヴァニラ等を感じることができます。口の中では上品で包みこむような優しさで、硬さのない濃くて洗練されたタンニンが感じられ、非常に余韻が長く力強く続きます。飲み頃は、2010年~2025年。 ●評価 / 93点、WS95、JS95、Vinous94  Tenuta Dell Ornellaia Ornellaia / オルネライア スーパータスカンの先駆者、サッシカイア、グラッタマッコに並び、三大ボルゲリと呼ばれる「オルネライア」。2005年からフレスコバルディ家が所有となっています。オルネライア創業時のオーナーは、サッシカイアと同じアンティノリ家と親類関係にありました。サッシカイアの畑は、アンティノリ家が所有する土地を使用したいます。そして、サッシカイアはオルネライアにワイン造りをアドバイスしていたと言われています。マッセートはメルロ100%のボルドー右岸的な造りですが、オルネライアはカベルネ、メルロ、プティヴェルドという左岸的な造りになっております。セカンドワインはレ・セッレ・ヌオーヴェ・デル・オルネライアです。イタリアのヴェネツィアで結婚した俳優のジョージ・クルーニーさんは、ウェディング・パーティでこのセカンドの2011年を供されました。サードワインは、レ・ヴォルテ・デル・オルネライア。白ワインでは、2013年からリリースされたオルネライア・ビアンコとポッジョ・アッレ・ガッツェがあります。また、グラッパも生産しています。

オルネライア 2005 750ml —— 19,400円

イタリア

オンニソーレ プリミティーヴォディマンドゥリア 2012 750ml

紫がかった強い赤。フルボディで独特の芳香。オレンジの皮、プラム、スグリのニュアンスに、スパイス、レッドペッパー、シナモンのトーンが感じられる。バランスの取れた、ビロードのようだがフルボディの味わい。後味が長く続き、バルサミコ酢が感じられる。 イタリア/プーリア 赤/重口 ◆ 期間特売はコチラから

オンニソーレ プリミティーヴォディマンドゥリア 2012 750ml —— 2,400円

イタリア

カサーレヴェッキオ モンテプルチアーノ ダブルッツォ ファルネーゼ 2014 750ml

◆ 期間特売はコチラから 賞受賞ルカ・マローニ最優秀生産者 ボディーフルボディ ブランドファルネーゼ 原産国名イタリア メーカー名ファルネーゼ 産地アブルッツォ 

カサーレヴェッキオ モンテプルチアーノ ダブルッツォ ファルネーゼ 2014 750ml —— 1,500円

イタリア

カステッロモナチ アカンテ フィアーノ サレント 2012 750ml

淡い麦わら色。洋ナシやパイナップル、ハチミツなどの豊かなアロマ。フレッシュで溌剌としてバランスのよい味わい。フルーツの香りと共にトーストしたヘーゼルナッツが後味に魅惑的に残ります。カンパーニアのフィアーノと比べるとよりフレッシュ感がありミネラルを感じます。名前は、地中海に多く見られる植物アカンサス(葉アザミ)に由来します。 イタリア/プーリア 白/辛口/ フィアーノ ◆ 期間特売はコチラから

カステッロモナチ アカンテ フィアーノ サレント 2012 750ml —— 1,200円

イタリア

カステッロモナチ アルタス プリミティーヴォサレント 2010 750ml

力強く明るいルビー色の外観、イチゴやベリーのジャムやコーヒー、ハーブ、そして地中海沿岸の樹木を思わせる、甘く複雑な香り。バルサミコのような煮詰めたニュアンスのまろやかな味わいは濃厚かつ、エレガントに仕上がっています。14.5%という高いアルコール度数をしっかりと感じるとともに、はっとさせるイキイキとした酸がまた素晴らしい。芳醇で濃厚、という表情に加えて爽やかさも感じさせる、表情豊かなプリミティーヴォです。 イタリア/ウンブリア 赤/中口 プリミティーヴォ ◆ 期間特売はコチラから

カステッロモナチ アルタス プリミティーヴォサレント 2010 750ml —— 3,500円

イタリア

カステラーレ イソーディディサンニコロ 1999 750ml

古くからあるためスーパータスカンの草分け的存在として知られています。樹齢の高い葡萄畑の中でも選りすぐりの葡萄のみで造られており、カステラーレを代表的するワイン。カステッラーレ・ディ・カステッリーナの自社畑では、昔からキャンティ・クラシコのあったサンジョベーゼのオリジナル・クローン「サンジョベート」が発見されました。サンジョベーゼとは異なり粒が小さく、葡萄の糖度とポリフェノールが高く、偉大なワインと成り得ます。ブラックベリーのジャムやタバコ、スパイシーな香り。しっかりしたタンニンで、果実味が残っていて、非常に滑らかで甘さを感じる。50%をオーク樽熟成。サンジョヴェート85%、マルヴァジア・ネーラ15%。カステラーレのワインのラベルには、毎年絶滅の危機にある鳥類や花のモチーフが描かれており、無農薬栽培と狩猟の禁止など、ワインづくりのポリシーである自然との共生、環境への配慮が示されています。また、メドック第一級格付けのシャトー・ラフィット・ロートシルトと関わりがあり、ジョイントベンチャーによりワイナリー設立もしています。 イタリア/トスカーナ/I.G.T 赤/辛口/ミディアムボディ ◆ 期間特売はコチラから

カステラーレ イソーディディサンニコロ 1999 750ml —— 5,800円