シネクアノン ミッドナイトオイル 2001 シラー

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ミッドナイトオイル 2001 シラー

シネクアノン Mr.K ヴァンドパイユ セミヨン 1998 375ml

アイロス・クラッハー氏のイニシャルをとった『Mr.K』シリーズ。 2007年12月に他界された為、生産中止となりました。 シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン Mr.K ヴァンドパイユ セミヨン 1998 375ml

スクリーミングイーグル 2007

シネクアノン グルナッシュ ♀ 2013

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン グルナッシュ ♀ 2013

アンリジャイエヴォーヌロマネクロパラントゥ 2001

格付第一級ボディフルボディブルゴーニュの神様と言われる、アンリ・ジャイエ氏。 2001年はジャイエ氏が造った最後の年であり、たいへん価値の高いものです。 アンリジャイエヴォーヌロマネクロパラントゥ 2001

スクリーミングイーグル 1995

生産地区カリフォルニア州 スクリーミングイーグル 1995

アンリジャイエヴォーヌロマネ 1994 ラベル汚れ

こちらの商品はラベルに汚れがあります。ご了承の上お買い求め下さい。 アンリジャイエヴォーヌロマネ 1994 ラベル汚れ

シネクアノン レイヴンシラー 2006 No.5

常にパーカー高得点連発の超カルトワイン! シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン レイヴンシラー 2006 No.5

シネクアノン オウドトゥーEシラー 2004

常にパーカー高得点連発の超カルトワイン! シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン オウドトゥーEシラー 2004

アンリジャイエヴォーヌロマネ ボーモン 1987

シネクアノン ザネイキッドトゥルーズ 2005

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ザネイキッドトゥルーズ 2005

シネクアノン アップサイドダウン 2009 グルナッシュ

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン アップサイドダウン 2009 グルナッシュ

シネクアノン ダークブロッサム シラー 2011

品種:シラー84% グルナッシュ8% プティ・シラー4% ルーサンヌ3% プティ・マンサン1% (91%はEleven Confession Estate、The Third Twin Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はWhite Hawk、Bien Nacidoより収獲。) 熟成:フレンチオーク樽にて22ヶ月(新樽率59%) シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ダークブロッサム シラー 2011

シネクアノン サブライムアイソレーション 2003 白

常にパーカー高得点連発の超カルトワイン! ブルゴーニュタイプのボトルはこちら(中身は同じです)=>> シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン サブライムアイソレーション 2003 白

シネクアノン ヒネーテバホ 2008 ルーサンヌ 375ml

ハーフサイズ 375ml 甘口 シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ヒネーテバホ 2008 ルーサンヌ 375ml

シネクアノン ポーカーフェイス シラー 2004

常にパーカー高得点連発の超カルトワイン! シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ポーカーフェイス シラー 2004

シネクアノン ファイブシューター グルナッシュ 2010

品種:グルナッシュ75% シラー16% ムールヴェードル2.5% ルーサンヌ4.5% ヴィオニエ2% (96%はEleven Confession Estate、Cumulus Estateより、その他はBien Nacidoより収獲。) 熟成:600L樽11%、300L樽21%、228L樽55% (新樽率12%)、コンクリートタンク13%にて20ヶ月熟成 シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ファイブシューター グルナッシュ 2010

シネクアノン ザブーツ 2000

生産地区:カリフォルニア州 ボディ:フルボディ  シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ザブーツ 2000

シネクアノン Mr.K ザストローマン 2005 マルサンヌ 375ml

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン Mr.K ザストローマン 2005 マルサンヌ 375ml

スクリーミングイーグル 1996

生産地区カリフォルニア州パーカーポイント98点 スクリーミングイーグル 1996

シネクアノン ペイガンポエトリー シラーロゼ 2001 375ml

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ペイガンポエトリー シラーロゼ 2001 375ml

シネクアノン ファイブシューター シラー 2010

品種:シラー85% グルナッシュ5% プティ・シラー3% ルーサンヌ5% ヴィオニエ2% (76%はEleven Confession Estate、The Third Twin Estate、Cumulus Estateより、その他はWhite Hawk、Bien Nacidoより収獲。) 熟成:フレンチオーク樽にて22ヶ月(新樽率59%) シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ファイブシューター シラー 2010

シネクアノン インフラグランテシラー 2000

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン インフラグランテシラー 2000

シネクアノン ザアルビーノ 2001

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ザアルビーノ 2001

アンリジャイエヴォーヌロマネ レブリュレ 1985

こちらの商品はラベルに一部破れがあります。 ご了承の上お買い求め下さいますようお願い致します。 アンリジャイエヴォーヌロマネ レブリュレ 1985

シネクアノン ザモーメント 白 2011

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ザモーメント 白 2011

シネクアノン ザスリルオブ 2009 シラー

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ザスリルオブ 2009 シラー

スクリーミングイーグル 1993

生産地区カリフォルニア州パーカーポイント97点 スクリーミングイーグル 1993

アンリジャイエエシェゾー 1983

シネクアノン ジアサーハンド シラー 1995

シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン ジアサーハンド シラー 1995

シネクアノン アショットインザダーク 2006 シラー

常にパーカー高得点連発の超カルトワイン! シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン アショットインザダーク 2006 シラー

シネクアノン アカペラ 2000

生産地区:カリフォルニア州  シネ・クア・ノンはロサンゼルスの北西、オーハイにある本当に小さいワイナリーです。 自らのブドウ畑は持たず他の畑からブドウだけを購入して、自社で醸造するスタイルを貫いています。 シネ・クア・ノンとはラテン語で「欠かすことのできない何か」という意味だそうです。 シネ・クア・ノンのすごいところは遊び心でワインを作っているように見えて、実は極めて質の高いワインに仕上げているところです。 毎年違う畑のブドウを使いながら、毎年のようにパーカーやワインスペクテータで高得点を上げています。 シネ・クア・ノンのワインは生産量が極端に少なく、ワインによっては数十本しか生産されないものもあります。 ラベルやネーミングが毎年変わるシネ・クア・ノン。まさに究極のカルトワインです。 シネクアノン アカペラ 2000