ルーチェ 2010

ルーチェ 2006

パッソピッシャーロ 2005

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社ボディフルボディ品種ネレッロ・マスカレーゼ98% チェザネーゼ・ダフィーレ2% パッソピッシャーロ 2005

パラッツィテヌータディトリノーロ 1997

テヌータ・ディ・トリノーロのアンドレア・フランケッティ氏が手がけたパラッツィ。 ロバート・パーカー氏も絶賛し、98年ヴィンテージに93点をつけているこのワインは、1999年がラスト・ヴィンテージとなりました。 メルロ主体のこのワインは、濃いルビー色、甘いブラックベリーの香り、上品なアタックとタンニンが絶妙の味わいを醸し出します。 年産800ケースのみ生産される、大変希少な逸品です。 パラッツィテヌータディトリノーロ 1997

テヌータディトリノーロ 2004

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社ボディフルボディ品種メルロー83% カベルネ・フラン9% プティ・ヴェルド4% カベルネ・ソーヴィニヨン4%生産量500ケース テヌータディトリノーロ 2004

ルーチェ 1995

生産者ルーチェ・デッラ・ヴィーテ社ボディフルボディ品種サンジョヴェーゼ 50% メルロー 50% ルーチェ 1995

パラッツィテヌータディトリノーロ 2009

テヌータ・ディ・トリノーロのアンドレア・フランケッティ氏が手がけたパラッツィ。 ロバート・パーカー氏も絶賛し、98年ヴィンテージに93点をつけているこのワインは、一度1999年がラスト・ヴィンテージとなりましたが、2009年より生産が再開されました。 メルロ主体のこのワインは、濃いルビー色、甘いブラックベリーの香り、上品なアタックとタンニンが絶妙の味わいを醸し出します。 パラッツィテヌータディトリノーロ 2009

テヌータディトリノーロ 1999

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社ボディフルボディ品種カベルネ・フラン70% メルロー20% カベルネ・ソーヴィニヨン6% プティ・ヴェルド4%パーカーポイント92点 テヌータディトリノーロ 1999

パラッツィテヌータディトリノーロ 1999 マグナムボトル 1.5L

テヌータ・ディ・トリノーロのアンドレア・フランケッティ氏が手がけたパラッツィ。 ロバート・パーカー氏も絶賛し、98年ヴィンテージに93点をつけているこのワインは、1999年がラスト・ヴィンテージとなりました。 メルロ主体のこのワインは、濃いルビー色、甘いブラックベリーの香り、上品なアタックとタンニンが絶妙の味わいを醸し出します。 年産800ケースのみ生産される、大変希少な逸品です。 ※数量限定の為、お一人様一点限りとさせていただきます。 パラッツィテヌータディトリノーロ 1999 マグナムボトル 1.5L

テヌータディトリノーロ 2005

凝縮間たっぷりのこの一本!生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社品種メルロー61% カベルネ・フラン18% カベルネ・ソーヴィニオン15% プティ・ヴェルド6%フランケッティ氏いわく、2005年は「季節の移り変わりと共に、素晴らしいワインを生み出すヴィンテージであることが分かった」とのこと。 収穫したブドウ(メルローとカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨンとプティ・ヴェルド)は特別に素晴らしいものばかりでしたが、さらにその中から優れたものを選別するという厳しい基準を設けました。 そのため、このヴィンテージの生産量は4,000本にも満たない希少なものとなったのです。 テヌータディトリノーロ 2005

ルーチェブルネッロディモンタルチーノ 2003

レクーポレディトリノーロ 2009

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社格付けトスカーナI.G.Tタイプ赤-フルボディ品種カベルネ・フラン47% メルロー32% カベルネ・ソーヴィニヨン12% チェザネーゼ4% プティ・ヴェルド3% ウヴァ・ティ・トロイア2% レクーポレディトリノーロ 2009

ルーチェブルネッロディモンタルチーノ 2003

レクーポレディトリノーロ 2009

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社格付けトスカーナI.G.Tタイプ赤-フルボディ品種カベルネ・フラン47% メルロー32% カベルネ・ソーヴィニヨン12% チェザネーゼ4% プティ・ヴェルド3% ウヴァ・ティ・トロイア2% レクーポレディトリノーロ 2009

ルーチェ 2000

生産者ルーチェ・デッラ・ヴィーテ社ボディフルボディ品種サンジョヴェーゼ 50% メルロー 50% ルーチェ 2000

テヌータディトリノーロ 2003

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社ボディフルボディ品種カベルネ・ソーヴィニヨン42% カベルネ・フラン37% メルロー16% プティ・ヴェルド5%2003年は凝縮感も高く、緊張感をもったパワフルなワイン。 個性が強くワインの中で戦いが起こっているような感じ。 テヌータディトリノーロ 2003

レクーポレディトリノーロ 2009

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社格付けトスカーナI.G.Tタイプ赤-フルボディ品種カベルネ・フラン47% メルロー32% カベルネ・ソーヴィニヨン12% チェザネーゼ4% プティ・ヴェルド3% ウヴァ・ティ・トロイア2% レクーポレディトリノーロ 2009

テヌータディトリノーロ 2000

ルーチェ 1994

ルーチェ 2012 20周年記念ボトル ギフト箱

ルーチェ 2002

ルーチェブルネッロディモンタルチーノ 2003

レクーポレディトリノーロ 2009

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社格付けトスカーナI.G.Tタイプ赤-フルボディ品種カベルネ・フラン47% メルロー32% カベルネ・ソーヴィニヨン12% チェザネーゼ4% プティ・ヴェルド3% ウヴァ・ティ・トロイア2% レクーポレディトリノーロ 2009

パッソピッシャーロ 2005

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社ボディフルボディ品種ネレッロ・マスカレーゼ98% チェザネーゼ・ダフィーレ2% パッソピッシャーロ 2005

パラッツィテヌータディトリノーロ 2012

テヌータ・ディ・トリノーロのアンドレア・フランケッティ氏が手がけたパラッツィ。 ロバート・パーカー氏も絶賛し、98年ヴィンテージに93点をつけているこのワインは、一度1999年がラスト・ヴィンテージとなりましたが、2009年より生産が再開されました。 メルロ主体のこのワインは、濃いルビー色、甘いブラックベリーの香り、上品なアタックとタンニンが絶妙の味わいを醸し出します。 パラッツィテヌータディトリノーロ 2012

テヌータディトリノーロ 2001

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社ボディフルボディ品種カベルネ・フラン48% メルロー22% カベルネ・ソーヴィニヨン19% プティ・ヴェルド11%パーカーポイント95点例年にない素晴らしい出来の2001年トリノーロ。 もの凄い凝縮感と粘性、それでいてただパワーだけではない優雅さが生まれた記念すべきヴィンテージ。 テヌータディトリノーロ 2001

パラッツィテヌータディトリノーロ 1998

テヌータ・ディ・トリノーロのアンドレア・フランケッティ氏が手がけたパラッツィ。 ロバート・パーカー氏も絶賛し、98年ヴィンテージに93点をつけているこのワインは、1999年がラスト・ヴィンテージとなりました。 メルロ主体のこのワインは、濃いルビー色、甘いブラックベリーの香り、上品なアタックとタンニンが絶妙の味わいを醸し出します。 年産800ケースのみ生産される、大変希少な逸品です。 パラッツィテヌータディトリノーロ 1998

ルーチェ 1993

サイン入り テヌータディトリノーロ 2005

★最新ヴィンテージ2005年サイン入り登場!★ 凝縮間たっぷりのこの一本! フランケッティ氏のサイン入りです♪生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社品種メルロー61% カベルネ・フラン18% カベルネ・ソーヴィニオン15% プティ・ヴェルド6%フランケッティ氏いわく、2005年は「季節の移り変わりと共に、素晴らしいワインを生み出すヴィンテージであることが分かった」とのこと。 収穫したブドウ(メルローとカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨンとプティ・ヴェルド)は特別に素晴らしいものばかりでしたが、さらにその中から優れたものを選別するという厳しい基準を設けました。 そのため、このヴィンテージの生産量は4,000本にも満たない希少なものとなったのです。 サイン入り テヌータディトリノーロ 2005

ルーチェ 1996

レクーポレディトリノーロ 2009

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社格付けトスカーナI.G.Tタイプ赤-フルボディ品種カベルネ・フラン47% メルロー32% カベルネ・ソーヴィニヨン12% チェザネーゼ4% プティ・ヴェルド3% ウヴァ・ティ・トロイア2% レクーポレディトリノーロ 2009

パッソピッシャーロ 2005

生産者テヌータ・ディ・トリノーロ社ボディフルボディ品種ネレッロ・マスカレーゼ98% チェザネーゼ・ダフィーレ2% パッソピッシャーロ 2005