レッドカー レッドウィンド 2004

毎年400ケース前後、少ない年には100ケース台しか生産されない超希少なガレージワイン! レッドカー レッドウィンド 2004

DRC モンラッシェ 1973

DRC エシェゾー 2010 + DRC コルトングランクリュ 2010 各1本セット

ワイン名(原語)Domaine de la Romanee Conti Echezeaux 2010原産地呼称AOCエシェゾー格付特級ヴィンテージ2010年タイプ赤ワインぶどう品種ピノ・ノワールPP(WAポイント)(93-95)[Wine Advocate #199]産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ生産者名Domaine de la Romanee Conti ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ内容量750ml飲み頃2020-2040ワイン名(原語)Domaine de la Romanee Conti Corton Grand Cru 2010原産地呼称AOCコルトン格付特級ヴィンテージ2010年タイプ赤ワインぶどう品種ピノ・ノワールPP(WAポイント)(90-92)[Wine Advocate #199]産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ生産者名Domaine de la Romanee Conti ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ内容量750ml飲み頃2018-2030 DRC エシェゾー 2010 + DRC コルトングランクリュ 2010 各1本セット

アルマンルソー ジュヴレシャンベルタン ラヴォーサンジャック 2011

アルマン・ルソーはジュヴレ・シャンベルタン村の大ドメーヌ。90年代半ばに息子のエリックがドメーヌを引き継いでいます。 つくりだすワインの質が高いことに加えて、所有する特級、1級畑の面積の広さも特筆に価します。 シャンベルタン2.15ha、クロ・ド・ベーズ1.42haをはじめ、グラン・クリュを8.5haも所有し、総面積は13.5ha。 収量は通常35hl/ha。 アルマンルソー ジュヴレシャンベルタン ラヴォーサンジャック 2011

DRC リシュブール 2001 smtb T

格付:特級 ボディ:フルボディ 品種:ピノ・ノワール100% DRC リシュブール 2001 smtb T

DRC リシュブール 1996

DRC ラターシュ 2002

格付:特級 ボディ:フルボディ 品種:ピノ・ノワール100% パーカーポイント:97点 DRC ラターシュ 2002

ルイロデレールクリスタルロゼ 2006 化粧箱入り

1776年にランスに設立。190ヘクタールの自社畑産のブドウで必要量の2/3以上をまかなっているが、この割合は大手メゾンのなかでは大変高い比率。 スタンダード・キュヴェのブリュット・プルミエの瓶熟は4年間と、他社の同クラスのものに較べ1年間、長くとってある。 同社のフラッグシップ的存在であるクリスタルは自社畑産のグラン・クリュ格付けのピノ・ノワールとシャルドネ種を半々に用いたプレミアム品。 《世界の名酒事典より抜粋》 ルイロデレールクリスタルロゼ 2006 化粧箱入り

DRC アソートメント 2000 たった1セットのみ あのDRCをラベル不良のため大特価でご提供

DRC アソートメント[2000] セット内容 ロマネ・コンティ 1本 ラ・ターシュ 3本 リシュブール 2本 ロマネ・サン・ヴィヴァン 2本 グラン・エシェゾー 2本 エシェゾー 2本 ---------------------------------------- 計 12本 ※ワインカーブ内の湿度が高かったことが染みや破れ等の原因となっておりますので、  中身につきましては問題ございません。ご安心下さい。ロマネ・コンティ[2000] ラ・ターシュ[2000] ラ・ターシュ[2000] ラ・ターシュ[2000] リシュブール[2000] リシュブール[2000] ロマネ・サン・ヴィヴァン[2000] ロマネ・サン・ヴィヴァン[2000] グラン・エシェゾー[2000] グラン・エシェゾー[2000] エシェゾー[2000] エシェゾー[2000] DRC アソートメント 2000 たった1セットのみ あのDRCをラベル不良のため大特価でご提供

DRC リシュブール 1981

DRC モンラッシェ 1994 smtb T

格付:特級 甘さ:辛口 品種:シャルドネ100% パーカーポイント  :  93点 DRC モンラッシェ 1994 smtb T

レッドカー ピノノワール ライフイズアジャーニー ゲットオンザレッドカー 2007

レッドカー ピノノワール アポリスト 2007

ドメーヌルロワ コルトンシャルルマーニュ 2000

DRC ロマネサンヴィヴァン 1992 smtb T

DRC エシェゾー 1998 smtb T

格付特級 DRC エシェゾー 1998 smtb T

エマニュエルルジェ ヴォーヌロマネ1erCruクロパラントゥ 2008

ブルゴーニュの神様「アンリ・ジャイエ」の甥であり、後継者である「エマニエル・ルジェ」。 世界的にも入手困難な造り手の一人です!叔父のアンリ・ジャイエの厳しい指導のもとにワイン造りを学び、跡を継ぎました。しなやかさと力強さとエレガントさと深みを兼ね備え、ブルゴーニュで造られる最も優れたピノ・ノアールを象徴している。『アンリ・ジャイエの甥であるエマニュエル・ルジェは、いわゆる「ジャイエ風」ワインを生産し続けている。それらは、色合いがよく、甘いアロマを放ち、ミディアムボディからフルボディで、素晴らしい熟し具合とふくよかさを備えている。洗練された、豊かなワインである。また、力強さと上品さ、深遠さとしなやかさを兼ね備え、ブルゴーニュに見出せるワインのなかでも最も高級な部類に属している。ルジェは、ブルゴーニュに「ルネサンス」を巻き起こした新世代のなかでも、間違いなく最もすばらしい醸造家の一人である。』 講談社「Parker's Wine Buyer's Guide」 エマニュエルルジェ ヴォーヌロマネ1erCruクロパラントゥ 2008

ルイロデレールクリスタルロゼ 1999 箱なし

1776年にランスに設立。190ヘクタールの自社畑産のブドウで必要量の2/3以上をまかなっているが、この割合は大手メゾンのなかでは大変高い比率。 スタンダード・キュヴェのブリュット・プルミエの瓶熟は4年間と、他社の同クラスのものに較べ1年間、長くとってある。 同社のフラッグシップ的存在であるクリスタルは自社畑産のグラン・クリュ格付けのピノ・ノワールとシャルドネ種を半々に用いたプレミアム品。 《世界の名酒事典より抜粋》 甘さ辛口種類スパークリング産地フランス ルイロデレールクリスタルロゼ 1999 箱なし

ルイロデレールクリスタル 1985 箱なし

エマニュエルルジェ エシェゾー 2000

アルマンルソー シャンベルタン クロドベーズ 2006

アルマン・ルソーはジュヴレ・シャンベルタン村の大ドメーヌ。90年代半ばに息子のエリックがドメーヌを引き継いでいます。 つくりだすワインの質が高いことに加えて、所有する特級、1級畑の面積の広さも特筆に価します。 シャンベルタン2.15ha、クロ・ド・ベーズ1.42haをはじめ、グラン・クリュを8.5haも所有し、総面積は13.5ha。 収量は通常35hl/ha。 特徴的なシャンベルタンのラベルは、1929年にルソーがブルゴーニュで始めてドメーヌ元詰めを行ったときから変わらないデザインです。 アルマンルソー シャンベルタン クロドベーズ 2006

DRC エシェゾー 2007

DRC ロマネコンティ 2000

格付特級個性的な、あまりに好き嫌いが分かれる事は間違いないが、磨きぬかれた質感は見事としか言いようがない。 艶やかなルビーのような色合いで、バラ油や葉巻、モカコーヒー、チョコレート、チェリーリキュールの香り。 華やかで軽やかな際立った味わいで、張り付くほどのキメ細やかさと濃厚な旨味成分がある。 なによりもまず、スパイスめいている。 その特徴も並外れて強いせいで、わざとらしささえ感じる。 そして、偉大なブルゴーニュはそうしたものだが、ブドウは大地を表現する手段なのだと実感する。 ヴォーヌ・ロマネのワインは土の風味をもつとして知られるが、ロマネ・コンティはどんなワインよりも申し分なく、豊かな陰翳をもってこれを描き出す。 まことに霊妙なワインだが、尚且つそのさほどでもない重量感から案ずるよりもはるかに長く熟成する力がある。 《ブルゴーニュワインがわかるより抜粋》 DRC ロマネコンティ 2000

レッドカー ピノノワール ライフイズアジャーニー ゲットオンザレッドカー 2008

アルマンルソー シャンベルタン 1997 ラベル破れ

こちらの商品はラベルに破れがあります。 ご了承の上お買い求め下さいますようお願い致します。 アルマン・ルソーはジュヴレ・シャンベルタン村の大ドメーヌ。90年代半ばに息子のエリックがドメーヌを引き継いでいます。 つくりだすワインの質が高いことに加えて、所有する特級、1級畑の面積の広さも特筆に価します。 シャンベルタン2.15ha、クロ・ド・ベーズ1.42haをはじめ、グラン・クリュを8.5haも所有し、総面積は13.5ha。 収量は通常35hl/ha。 特徴的なシャンベルタンのラベルは、1929年にルソーがブルゴーニュで始めてドメーヌ元詰めを行ったときから変わらないデザインです。 アルマンルソー シャンベルタン 1997 ラベル破れ

ルロワ ヴォーヌロマネ 1er レボーモン 1994

DRC ロマネコンティ 1972

格付特級 なによりもまず、スパイスめいている。 その特徴も並外れて強いせいで、わざとらしささえ感じる。 そして、偉大なブルゴーニュはそうしたものだが、ブドウは大地を表現する手段なのだと実感する。 ヴォーヌ・ロマネのワインは土の風味をもつとして知られるが、ロマネ・コンティはどんなワインよりも申し分なく、豊かな陰翳をもってこれを描き出す。 まことに霊妙なワインだが、尚且つそのさほどでもない重量感から案ずるよりもはるかに長く熟成する力がある。 《ブルゴーニュワインがわかるより抜粋》 DRC ロマネコンティ 1972

アルマンルソー シャンベルタン 2004

アルマン・ルソーはジュヴレ・シャンベルタン村の大ドメーヌ。90年代半ばに息子のエリックがドメーヌを引き継いでいます。 つくりだすワインの質が高いことに加えて、所有する特級、1級畑の面積の広さも特筆に価します。 シャンベルタン2.15ha、クロ・ド・ベーズ1.42haをはじめ、グラン・クリュを8.5haも所有し、総面積は13.5ha。 収量は通常35hl/ha。 特徴的なシャンベルタンのラベルは、1929年にルソーがブルゴーニュで始めてドメーヌ元詰めを行ったときから変わらないデザインです。 アルマンルソー シャンベルタン 2004

DRC ロマネサンヴィヴァン 1986 smtb T

ルイロデレールクリスタル 1989 箱なし

DRC ロマネコンティ 1923

ベルギーの伝説のネゴシアン Vin der Meulen (ヴァン・ダー・ミューレン)が瓶詰めした1923年のロマネ・コンティ。 Vin der Meulen は1900年代に最高のネゴシアンとして君臨していたことで有名であり、このネゴシアンは傑出したテイスティング能力で数ある樽の中からもっとも品質のよい樽を選んで買い取り自分たちでボトリングし自分のラベルを貼って販売しておりました。 1960年ごろからはシャトー元詰めの時流になり活動は停止しています。 同じヴィンテージのワインをシャトー元詰めと比較しても Vin der Meulen の瓶詰めしたものの方が寧ろ品質が良く今でも不朽の価値を持っております。 なによりもまず、スパイスめいている。 その特徴も並外れて強いせいで、わざとらしささえ感じる。 そして、偉大なブルゴーニュはそうしたものだが、ブドウは大地を表現する手段なのだと実感する。 ヴォーヌ・ロマネのワインは土の風味をもつとして知られるが、ロマネ・コンティはどんなワインよりも申し分なく、豊かな陰翳をもってこれを描き出す。 まことに霊妙なワインだが、尚且つそのさほどでもない重量感から案ずるよりもはるかに長く熟成する力がある。 《ブルゴーニュワインがわかるより抜粋》 DRC ロマネコンティ 1923

ルイロデレールクリスタル 2006 化粧箱入り